美味しい

しじみで視力回復できる?

和食中心が健康の基本
目に良いといわれる食品はたくさんありますが、基本は「栄養バランスの取れた和食中心の食生活」です。
どんなに体に良いといわれる食べ物であっても、同じものばかりを食べ続けていると栄養が偏ります。
バランスの良い食生活を心掛けましょう。

目に良い食品
・ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜
・コエンザイムを含む青魚、豆製品
・アントシアニンを含む黒豆、ぶどう、赤ワイン、あずき
・ビタミンAを含む人参、小松菜、ほうれん草などの緑黄色野菜やうなぎ
・ビール酵母、豆類、玄米、卵黄などビタミンB1を含む食品
・うなぎやサンマ、納豆、そば、しじみなどビタミンB2を含む食品
・焼き海苔、レモン、ほうれん草などビタミンCを含む食品
・ひまわり油、ホタテの貝柱などビタミンEを含む食品
・DHAを含む魚介類全般

目に良いといわれる食品は、ほとんど日本の和食で摂れるものばかりです。
肉類の摂取を控えた昔ながらの和食の献立が、美容健康に効果的といえます。
ビタミンB2を含む「しじみ」も大健闘。

朝食の味噌汁を「しじみ汁」に変えるのもよし。
朝食の味噌汁を夕食に置き換えて、成長ホルモンの活性化を期待するのもよし。
しじみは視力回復に効果的です。