美味しい

しじみで肩こり腰痛の緩和!

しじみが含む栄養分で、注目すべき栄養素は、カルシウム、鉄、ビタミンB1、ビタミンB12 です。
カルシウムは、骨や歯の形成とイライラ予防に効果があります。
貧血予防の鉄。皮膚病、口内炎予防のビタミンB1。
そして、日常的な疾患ともいえる肩こりと腰痛の緩和に効果的なビタミンB12。

この他にも、しじみには抗ストレス作用、味覚障害の予防、免疫力の強化などの健康効果が期待出来ます。
特に「味覚障害の予防」は非常に重要で、加工食品やファストフードによって味覚に障害が起こり始めている現代人には救世主ともいえる健康効果です。
カップラーメンやインスタント食品、コンビニ弁当などの塩分の摂取過多によって、現代の若い人の味覚は異常なほど低下しています。
しじみの摂取によって、正常な味覚を取り戻すことが何よりも大切です。

若い世代に多い「姿勢の悪さ」
姿勢の悪さは、肩こりや腰痛を引き起こします。
しじみには肩こりや腰痛を緩和する作用がありますが、そもそもの姿勢の悪さは人間の意識でしか変わりません。
正しい姿勢を保ち、毎日の食事にしじみを取り入れ、バランスの良い食生活を送ることで、これらはいとも簡単に解決します。
この様に健康的な誠意な生活を送れます。