美味しい

しじみの旬とレシピ

しじみの旬
しじみが一年の間で一番おいしいのは夏と冬です。
真夏の8月の「土用シジミ」 極寒の冬1月~2月の「寒シジミ」が旬であり一番おいしい季節です。

しじみのレシピ
・しじみの味噌汁
シジミのレシピといえば、栄養分をまるごと摂取出来る「しじみの味噌汁」が定番です。

・しじみの酒蒸し
あさりの酒蒸しならぬ「しじみの酒蒸し」はお酒のおつまみに最高ですね。

・しじみご飯
あさりご飯も人気ですが、シジミご飯もなかなかのおすすめ。

しじみの有効成分を無駄なく摂取するなら、やはり、汁ごと食べられるレシピがおすすめ。
シジミのチャウダーやスープ類などの汁ものが一番おすすめです。
豪華なレシピも素敵ですが、出来るなら蜆の栄養素をまるごと摂取出来る「汁もの」をアレンジして食卓に出したいものです。

料理は、食材を必要以上にいじり過ぎたり手をかけ過ぎると、いざ食べる頃にはせっかくの栄養分がなくなってしまいます。
おひたし系のレシピもそうですが、加熱して栄養分を水に流してしまうのが非常にもったいないです。 どんな食材も、見栄えを良くしつつ栄養素をまるごと摂れるのが理想です。
蜆の栄養素をまるごと摂取できるレシピを考えたいですね。